2010年代のゴールデングローブ賞主演女優賞

2010年~2017年の主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)

受賞者 出演作品
2017年 エマ・ストーン 「ラ・ラ・ランド」
2016年 ジェニファー・ローレンス 「ジョイ」
2015年 エイミー・アダムス 「ビッグ・アイズ」
2014年 エイミー・アダムス 「アメリカン・ハッスル」
2013年 ジェニファー・ローレンス 「世界にひとつのプレイブック」
2012年 ミシェル・ウィリアムズ 「マリリン 7日間の恋」
2011年 アネット・ベニング 「キッズ・オールライト」
2010年 メリル・ストリープ 「ジュリー&ジュリア」

2000年代のゴールデングローブ賞主演女優賞

2000年~2009年の作品賞(ミュージカル・コメディ部門)

受賞者 出演作品
2009年 サリー・ホーキンス 「ハッピー・ゴー・ラッキー」
2008年 マリオン・コティヤール 「エディット・ピアフ~愛の讃歌~」
2007年 メリル・ストリープ 「プラダを着た悪魔」
2006年 リース・ウィザースプーン 「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」
2005年 アネット・ベニング 「華麗なる恋の舞台で」
2004年 ダイアン・キートン 「恋愛適齢期」
2003年 レネー・ゼルウィガー 「シカゴ」
2002年 ニコール・キッドマン 「ムーラン・ルージュ」
2001年 レネー・ゼルウィガー 「ベティ・サイズモア」
2000年 ジャネット・マクティアー 「タンブルウィード」

1990年代のゴールデングローブ賞主演女優賞

1994年~1999年の作品賞(ミュージカル・コメディ部門)

受賞者 出演作品
1999年 グウィネス・パルトロウ 「恋に落ちたシェイクスピア」
1998年 ヘレン・ハント 「恋愛小説家」
1997年 マドンナ 「エビータ」
1996年 ニコール・キッドマン 「誘う女」
1995年 ジェイミー・リー・カーティス 「トゥルーライズ」
1994年 アンジェラ・バセット 「TINA ティナ」