2010年代のゴールデングローブ賞助演女優賞

2010年~2017年の助演女優賞

受賞者 出演作品
2017年 ヴィオラ・デイヴィス 「「FENCES」(原題)」
2016年 ケイト・ウィンスレット 「スティーブ・ジョブズ」
2015年 パトリシア・アークエット 「6才のボクが、大人になるまで。」
2014年 ジェニファー・ローレンス 「アメリカン・ハッスル」
2013年 アン・ハサウェイ 「レ・ミゼラブル」
2012年 オクタヴィア・スペンサー 「ヘルプ ~心がつなぐストーリー~」
2011年 メリッサ・レオ 「ザ・ファイター」
2010年 モニーク 「プレシャス」

2000年代のゴールデングローブ賞助演女優賞

2000年~2009年年の助演女優賞

受賞者 出演作品
2009年 ケイト・ウィンスレット 「愛を読むひと」
2008年 ケイト・ブランシェット 「アイム・ノット・ゼア」
2007年 ジェニファー・ハドソン 「ドリームガールズ」
2006年 レイチェル・ワイズ 「ナイロビの蜂」
2005年 ナタリー・ポートマン 「クローサー」
2004年 レネー・ゼルウィガー 「コールド マウンテン」
2003年 メリル・ストリープ 「アダプテーション」
2002年 ジェニファー・コネリー 「ビューティフル・マインド」
2001年 ケイト・ハドソン 「あの頃ペニー・レインと」
2000年 アンジェリーナ・ジョリー 「17歳のカルテ」

1990年代のゴールデングローブ賞助演女優賞

1990年~1999年の助演女優賞

受賞者 出演作品
1999年 リン・レッドグレーブ 「ゴッド・アンド・モンスターズ」
1998年 キム・ベイシンガー 「L.A.コンフィデンシャル」
1997年 ローレン・バコール 「マンハッタン・ラプソディ」
1996年 ミラ・ソルヴィノ 「誘惑のアフロディーテ」
1995年 ダイアン・ウィースト 「誘惑のアフロディーテ」
1994年 ウィノナ・ライダー 「エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事」