2010年代のゴールデングローブ賞監督賞

2010年~2017年の監督賞

受賞者 監督作品
2017年 デミアン・チャゼル 「ラ・ラ・ランド」
2016年 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ 「レヴェナント:蘇えりし者」
2015年 リチャード・リンクレイター 「6才のボクが、大人になるまで。」
2014年 アルフォンソ・キュアロン 「ゼロ・グラビティ」
2013年 ベン・アフレック 「アルゴ」
2012年 マーティン・スコセッシ 「ヒューゴの不思議な発明」
2011年 デヴィッド・フィンチャー 「ソーシャル・ネットワーク」
2010年 ジェームズ・キャメロン 「アバター」

2000年代のゴールデングローブ賞監督賞

2000年~2009年年の監督賞

受賞者 監督作品
2009年 ダニー・ボイル 「スラムドッグ$ミリオネア」
2008年 ジュリアン・シュナーベル 「潜水服は蝶の夢を見る」
2007年 マーティン・スコセッシ 「ディパーテッド」
2006年 アン・リー 「ブロークバック・マウンテン」
2005年 クリント・イーストウッド 「ミリオンダラー・ベイビー」
2004年 ピーター・ジャクソン 「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」
2003年 マーティン・スコセッシ 「ギャング・オブ・ニューヨーク」
2002年 ロバート・アルトマン 「ゴスフォード・パーク」
2001年 アン・リー 「グリーン・デスティニー」
2000年 サム・メンデス 「アメリカン・ビューティー」

1990年代のゴールデングローブ賞監督賞

1994年~1999年の監督賞

受賞者 監督作品
1999年 スティーブン・スピルバーグ 「プライベート・ライアン」
1998年 ジェームズ・キャメロン 「タイタニック」
1997年 ミロス・フォアマン 「ラリー・フリント」
1996年 メル・ギブソン 「ブレイブハート」
1995年 ロバート・ゼメキス 「フォレスト・ガンプ/一期一会」
1994年 スティーヴン・スピルバーグ 「シンドラーのリスト」